ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

ニトリの折りたたみBBQグリルLサイズを購入!

自宅の庭でよくBBQをする我が家。
大きめの七輪を愛用していたのですが経年劣化でボロくなってしまい、次なるコンロを探していたところで見つけたのがニトリの折りたたみBBQグリル

庭BBQで使うのがメインではあるものの、キャンプなんかで使えても便利かな…と折りたたみ式でコンパクトに持ち運べるのが選んだポイント。
また、なんといっても価格が安いですからね。まずは試してみよう、なんて気持ちで買えちゃいます。

コンパクトに収納できるにも関わらず、組み立ては簡単。
思っていたよりも安定性もあるので、今のところほとんど文句無いですね。

初火入れ…ということで、浜焼き風にサザエやホタテを焼いて庭BBQ。
好印象なので今後とも使い倒していこうかと。

キャンプと庭BBQ用にニトリの折りたたみBBQグリルLサイズを購入!

全く別の物が買いたくて行ったのです、ニトリに。
そうしたら思いのほかキャンプコーナーが充実していて、その中で見つけたのが今回の折りたたみBBQグリル。

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き
今年こそ思うがままにキャンプしたいなぁ……と、テントを購入したわたくし。 妻が焚き火遊びが好きなので、それに合わせて焚き火台も購入することに。 購入したのはコールマン (C…

我が家では焚き火台兼グリルとしてコールマンのファイアディスクを使っているのですが、持ち運びにはサイズが大きめ。
ニトリの折りたたみBBQグリルならコンパクトでソロキャンプにも便利かと、購入することにしたのでした。

ニトリの折りたたみBBQグリルのスペック

まず、ニトリの折りたたみBBQグリルには2つのサイズがあります。

■Lサイズ

  • 幅47×奥行31.5×高さ35cm
  • 約3,000円

■Sサイズ

  • 幅31.5×奥行31.5×高さ30.5cm
  • 約2,000円

Sサイズは正方形、Lサイズは幅が長くなり高さが少し増えます。
今回はLサイズを購入。魚を焼くことが多いのですが、丸焼きにすると意外とコンロを飛び出ることが多いので、長めのLサイズとしました。

なんと言っても安いですね。
ニトリで見かけたらつい足を止めてしまった形です。

材質は下記のように、スチール製となっています。

  • 本体: スチール(高温耐熱塗装)
  • 脚: スチール(粉体塗装)
  • ロストル(炭受け皿) : スチール(亜鉛めっき)
  • 焼き網・焼き網用持ち手 : スチール(クロムめっき)

ニトリ折りたたみBBQグリルLサイズを組み立ててみる

さて、では早速組み立てていきたいと思います。

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

「折りたためるBBQグリル L」と書かれたパッケージ。
特に呼称があるわけでもなく、そのままのシンプル且つダイレクトなネーミングです(笑)

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

パッケージから出すとこのような形。ラップトップPCのような感じですね。
コンパクトで薄いので、持ち運びに便利なのは間違い無し。

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

本体をパカっと開けると、脚×4・ロストル(炭受け皿)・焼き網・焼き網用の持ち手が入っています。
これを組み立てるだけで使えます、と。

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

まずは本体を開いた状態で裏返しに。
脚を奥まで差し込みます。

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

脚で自立させたら、本体にロストルをセット。

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

焼き網をセットすればこんな感じにセッティング完了ですね。
説明書を読まないタイプのわたくしでも、すんなり組み立てられる簡単設計。

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

ちなみに、焼き網用の持ち手がついているのですが、この子は微妙。
Sサイズなら使えるかもしれませんが、Lサイズだと網が大きいので思うように持てません。

普段から耐熱グローブを使っていて必要ないので、この子は倉庫の隅で待機してもらうことにしました。

ニトリ折りたたみBBQグリルLサイズに初火入れ!庭BBQで浜焼き

簡単にセッティングできたこともあり気分良し。
安いのでどうかなと思っていたのですが、脚元も割と安定性があります。

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

せっかくなのでこのまま火入れすることに。
ビールを飲みつつ、炭に火をつけます。

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

ロストルがあることで、遠火の強火が実現できている模様。
これは近々焼き鳥焼きたい。是非焼きたい。

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

さてさて、庭BBQでは肉を焼きがちな我が家ですが、今回の食材は海鮮です。
サザエにホタテ…とりたてでも浜でもないですが、浜焼き風ですね。

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き
外出自粛の時は庭BBQ。 デイキャンプ気分も味わえて楽しいのです。手軽にできますし。 外遊びが好きな人間にとっては、外で遊べないのはストレス。 かくいう私も外遊びが好きな…

汁を溢したくない食材の代表の貝類ですが、水平がとれていて問題無い様子。

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

サザエの壷焼き。醤油をチョロっと垂らしただけの定番のやつです。
久しぶりに食べたこともあってなおさら旨い!

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

続きましては、ホタテさん。BBQで焼くポイントは、殻と身をしっかりと外しておくことです。
バターと醤油を少々……殻に溜まった汁までもが絶品でございます。ビールがすすむ……。

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

庭BBQの楽しみ……それはプランターで育てた野菜なんかを気まぐれに収穫してすぐに食べられること。
虫に喰われておりますが、ようやくできたチビ茄子。

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

小さくても味が良くて驚き。
自分で野菜を育てるとありがたさがわかって良いのです。なんにせよ、成長すれば、実がなれば愛でたくなる。

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

〆はホッケの干物と焼きおにぎり。

Lサイズを選んだのがこういった魚を焼くため。
47cmあるので、全体が問題無く収まっていますね。

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

初火入れということで浜焼き風BBQをやってみましたが、グリルは問題無し。コスパ良いなぁという印象です。
燃えも良い感じですが、若干気にした方が良いのが両サイドにある隙間。炭や薪を詰め込み過ぎると、灰が落ちそうですね。

と、少し気になるところもあったものの、基本的には文句無し。
3,000円でこの使用感なら十分でしょう。今後使ってみて、耐久性など見ていきたいと思います。

 

オススメ
アイテム

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

CAMP LIFE Autumn&Winter Issue 2019-2020

 

オススメ
アイテム

ニトリBBQグリルが◎!収納コンパクトで便利なグリルで浜焼き

『山と食欲と私』公式 日々野鮎美の山ごはんレシピ

カテゴリ別記事一覧(全カテゴリ一覧
キャンプギア キャンプ

コメントを残す

*